PRODUCT

Ultra Light Carbon Pole

O12

Ultra Light Carbon Pole O12

増産中。
超軽量4つ折りフルカーボンポール。
超長距離でもストレスにならないほどの圧倒的な軽さ。
軽さだけはなく十分な強度と耐久性も確保。
握りやすい高弾性なEVAフォームグリップは、グリップ部分23cm(全サイズ共通)と長めの設定なので登り下りで使い分ける事が出来る。
ぬかるんでいるトレイルでもストックが沈み過ぎない様にミニバケット付き。

価格:23000円(税抜)
素材:カーボン
付属品:スノーバケット、vibram megagripプロテクター、タイベックケース
サイズ(ペア重量):105cm(218g), 110cm(222g), 115cm(228g), 120cm(236g)
収納サイズ(4つ折り):105cm/36cm, 110cm/37m, 115cm/37.5cm、120cm/38cm
※ペア重量は付属品を含まない重さです。
※スノーバケット、vibram megagripプロテクター、タイベックケースの個別販売・追加販売は行っていません。
※タイベックケースは消耗品扱いです。修理は行っていません。
※取扱説明書には赤いコードと記載されていますが製品版は黒いコードです。

<参考サイズ>
105cm / 身長 155-165cm
110cm / 身長 160-170cm
115cm / 身長 165-175cm
120cm / 身長 170-180cm


<星野 由香理選手レビュー>
とにかく驚くのはファーストインプレッション!
軽い!!!ってびっくりしました。
でも、ただ軽いだけではないのがこのストックの凄いところで、今回日光国立公園縦断チャレンジで4日間このストックを使い続けてきましたが、とにかく頑丈で安定感があります。
チャレンジの後半ではだいぶ脚も疲れていて、つまずいてしまったときにストックをついて体重をおもいっきりかけてしまって「あ!ヤバイ!折れる!」って思ってもこのストックは折れずに耐えてくれました。
そんなことがこのチャレンジ中何度もありましたが最後までしっかり私のことを支えてくれたこのストックは、ウルトラレースなどでも信頼できるパートナーになってくれそうです!
あと、グリップも握りやすく滑りにくいので、長い時間握り続けていても疲れないこともウルトラ向きだと思います。


星野 由香理選手 105cm使用


登りで使う事がメインなのでやや短めの115cmを使用。


組み立て方は黒いコードを窪みに引っ掛けるだけなので容易。



Running Sucksなグリップベルト


手作りタイベックケース


脱着可能なスノーバケット


vibram megagripプロテクター


伸縮性のあるコードとコードストッパーを用意すれば、FOCUS Lightの背面下部ループに装着可能。

¥23000
SIZE 105cm (0) 110cm (0) 115cm (0) 120cm (0)